簡単に免疫力up:爪もみ

その名の通り、爪をもむことによって免疫力が上がるという健康法です。

やり方は、爪の両生え際2か所を反対の手で10秒づつもむ(押さえるって感じかな)。

その際薬指は外すこと。

薬指以外の指をもむことで、副交感神経が刺激され自律神経が整うのだそうです

自律神経が整えば免疫力もアップして、身体全体が健康になってくると

噂によると視力アップ効果もあるとか

余りにお手軽すぎてほんとかよ、って感じではありますが。

一応あの安保徹先生もお勧めしています。

私もここ5年くらい、気づいた時にやっています

結構忘れがちだけど、お風呂時や、電車待ちの時、いつでも手軽にできるので楽ちん。

効果のほどは・・・正直わかりません。

効けばいいやー位の気持ちでやってまーす。

この前テレビで中谷美紀さんもやってるっていってたよ

関連記事

  1. 2月に向けての過ごし方

  2. 真面目な人ほど運動が続かない。

  3. 長時間座っていると死のリスクが増える。

  4. 9月は要注意の月!

  5. ダイエットの神は降りてこない。

  6. 冬でも水分補給は大事♪

最近の記事

  1. GWの営業

    2024.04.27

エキテン