ビリー隊長よりもキツイ!「バレエ・ビューティフル」やってみた 後編

こんにちは♪
西小山の女性整体師りまです♪

悪名高い人気のエクササイズDVD「バレエ・ビューティフル」レポ後編です♪

バレエ・ビューティフル1か月後

さて。バレビュスタートしたのは7月初めなので、バレビュ歴1か月が過ぎました

初月は集中月間と称しましてベーシック、ターゲットの通しを交互に毎日が目標・・・だったのですが毎日1時間は捻出できない日も多く、週に3~5回のペースになりました。

初回がかなりきつかったのでこなせるようになるのは長期戦を見越してましたが、予想外に1月経つと大分出来るようになりました~♪

個々のエクサイズ自体が低負荷で難しい動きでは無いので(ただし回数が異常)、一般的な筋トレよりも体に馴染むのが早いのかもしれません。

なんとかこなせるようになる

そこの筋肉が育ってくる

筋肉の反応を見ながらより効く動きを自分で調整出来るようになる

ますます楽しくなる♪

と言う好循環(*´▽`*)

動きのバリエーションが多いので、今まで少ない種類の筋トレではスルーされていた筋肉が反応するのが、人体実験好きとしてはとても面白いです。

あと、女性が気になるダイエット効果ですが、1か月後の体重の変化は無しです(笑)!

今回の私のバレビュチャレンジは減量目的ではないので、バレビュ始めて消費カロリーが増えたと共に食事量も増やしたせいだと思います(笑)

でも食事量増えて体重変化無しってことは、思いのほかダイエットにも即効性あるのかもしれないですね。

体はちょっと前よりも締まった・・・かな~?かも~?程度。これは普段全く運動していない人の方がもっと分かりやすく結果が出ると思います。

負荷の高い筋トレが粘土で体を肉付けて行く作業だとしたら、バレビュは体を彫刻刀で少しづづ削っていくような作業ってイメージですね~。
バルクアップすると言うより、ちょっとづつ内側に締まっていく感じ。

どっちの方が良いとかでは無く、どっちのアプローチも私的にはありです。
こっちのアプローチも新鮮で楽しい♪

そしてこの1か月で私が一番に身に着けたものは、筋肉ではなく・・・根性!

初回通しはきつかったけど、2回目3回目だってきつい。

毎回「ちょっと休憩入れませんか?」「回数減らしてみる?」と悪魔の囁きはある。
けど根性無しの私は1回休んだら、次回からもきっとずーっと休み続ける!だからなんとしても今日は最後までやる!
日々その繰り返しで1か月、根性レベル下の上から中の中位にレベルアップした気がします(笑)

メアリー先生(鬼)のおかげでまともな人間に近づけました(笑)!

と言う訳で1月経ってもまだまだ楽しいバレビュ、私の筋トレモードの気が済むまで続けてみようかと思います。

バレエ・ビューティフルまとめ

良い点
・先生がキレイ&スタイル抜群
・動き自体は簡単なので筋トレ初心者でもOK
・部位ごとにトレーニングが分かれているので、1日15分、30分からと自在に調整可能
・色んなバリエーションの動きで各部位を鍛えるので、多角的に筋肉にアプローチできる
・使い方次第で初心者~上級者まで活用できる
・腕のエクササイズが優秀、肩こりの人に良さそう
・有酸素の要素がほぼ無い

悪い点
・先生が鬼
・とにかく地味
・とにかくキツイ
・カウントが左右対称でない所あり(海外DVDにありがち
・腹筋のパートは腰が弱い人は避けた方が良さげ(プランクで代用するなど)
・短期のダイエット効果を求める人には向かない
・Youtube主流の昨今、そもそもDVDが面倒くさい

ここまで読んで「うげ〜、そんなキッツイのやりたく無いわ〜。」と思ったあなた、その反応は正常です。
YouTubeにも優秀な動画は一杯ありますし、なんなら以前紹介した「トレーシーメソッド」なんかはバレビュよりももうちょっと楽でおススメです。

ここまで読んで「なんか、バレビュちょっと気になるかも…。」と思ったあなた、変態の素養があります。そんなあなたにはバレビュが向いてるかもしれません。前向きに検討してみても良いでしょう。

と言う訳で、長々とバレエ・ビューティフルのレポを書きました!
検討しているどなたかの参考になれたら幸いです。

そしてちょっとバレビュが気になった方は、YouTubeのバレビュ公式アカウントで「恐怖!鬼先生による地獄のヒップリフト15分(448回)!」のパートが公開されているので、試してみてはいかがでしょうか↓

関連記事

  1. 最強の健康法はこれ!

  2. 自宅筋トレの注意点♪

  3. 簡単に免疫力up:爪もみ

  4. 服の色で健康に&若返り。

  5. 長時間座っていると死のリスクが増える。

  6. 夏の冷えは危険!

最近の記事

エキテン