「もののけ姫」を見に行ってきました♪

こんにちは♪
西小山の女性整体師りまです♪

日本人ならみんな宮崎アニメが好き!と言うのは言い過ぎ?
でもファンは多いので、それぞれのマイベスト宮崎アニメとか思い入れとか聞くと人によってツボが違って面白かったりします。
(私調べだと男性はベスト1に「紅の豚」か「カリオストロ」をあげる人が多い!)

と言う訳で、ただいまジブリ映画の一部が映画館で公開中!
「もののけ姫」を見に行ってきました~♪
公開が1997年なので、映画館で見るのはなんと23年振り!そんなに経っていたとは・・・。

もののけ姫にはわたくし特別な思い入れがあります。

小学生の頃に「ナウシカ」にはまる

アニメージュと言う雑誌でナウシカの原作漫画が連載していることを知る

小学生にとっては高い雑誌をなけなしのおこずかいで買う日々

ある号のアニメージュに、宮崎監督の思い入れがあり温めている「もののけ姫」なるネタの構想ノートが掲載

宮崎監督の思い入れのある話・・・これは超楽しみ過ぎる!と心待ちにする私。

その後「宮崎監督、最新映画!」との知らせを聞く度に、
「お、とうとうあの『もののけ姫』が映画化か!」と期待に胸を膨らますものの、

つ「魔女の宅急便」
つ「紅の豚」
つ「耳をすませば」

と毎回肩透かしを食らい・・・。

そうか~宮崎監督はもう「もののけ姫」を作るのはやめたんだな~、といつしか諦め、そんなことも忘れていたある日、

「宮崎監督、最新作!タイトル『もののけ姫』!」

なる知らせが!

その頃私が住んでいたアメリカまで!

届いたのです!

キターーーーーーーーーーー!

なのに当時私は思いっきりアメリカで留学中であり↓(サイと平和にたわむれる)

公開初日も学校のクラスがあって帰国は無理。

しかし何とか学期の合間のわずか2週間、ここなら帰れそう!
と、当初は予定になかった一時帰国を、「もののけ姫」を見る為だけの目的で決めました。

帰国日を待つ間も次々と日本から、
「もののけ姫空前の大ヒット!」
なんてニュースが映画館に行列を作る人たちの映像と共に流れてくるのを歯ぎしりしながら見つつ、

せめて見る前に気分を上げておこうと、日本から先取りして送ってもらった「もののけ姫」のサントラを毎日毎日流していたらルームメイトから「いいかげんこの音楽は飽きた」とクレームが入り、

やっと日本に一時帰国して見ることができたのは、公開日から1か月半後のことでした。

長かった・・・私の気持ち的には10年待った映画とも言える・・・。

もうね、オープニングのトトロ印だけでこみ上げるものが~。

そして開始数分で素人目にもわかる、明らかに作画のレベルが今までの作品と全然違う!!
アニメーションも!色彩も!レベルが違う!

やっぱりこの作品は宮崎監督にとってことさら特別なんだと確信しました。

10年、待つ価値があった、と。

まあ見終わった後、「あれ〜?こんな話だったっけ?」とは思ったんですけど笑
昔聞いたストーリーと大分違ったんで。

でも大満足だったんでモーマンタイ!

その帰国中にもう1回見に行って、次の帰国でもまだロングラン上映してたの2回見て。

で、今回23年振りに又映画館で見ることができました〜!(映画館とビール&ポップコーンはセットです♪)

はぁ~~~~~超満足♡

気になる人は絶対行った方が良いですよ~!映画館で見られる機会が今度いつあるかわかりませんからっ。

私ももう1回見たくなってきましたwでもナウシカも見に行きたいな~。

因みに、もののけ姫メイキングのドキュメントのこちら↓

なが~い映像なんですけど、すっごい面白いのでおススメです。

モノ作りに心血を注ぐ職人達の姿はどんな立場の人が見ても胸を打たれると思います。

私も又見たいんですけど、昔購入したのがVHSなので見れないwww
又blue-ray買い直そうかな~。

最近の記事

エキテン