頭痛

頭痛

原因不明の慢性的な頭痛でお悩みの方はとても多いです。
頭痛には大きく分けて2種類あります。

・慢性頭痛(筋肉の緊張や神経系の問題)
・症候性頭痛(脳の病気)

症候性頭痛とは、脳腫瘍やくも膜下出血、脳出血、髄膜炎など、脳の病気や損傷が原因で起こる頭痛です。症状として、次第に痛みが増してくる、いつもとは違うタイプの頭痛、意識が遠くなる、突然起こった、などが当てはまる場合は症候性頭痛の可能性がありますので、一刻も早く病院の診断を受けてください。

カイロプラクティックで効果が期待できるのは慢性頭痛の方です。

慢性頭痛の種類
慢性頭痛は3種類に分類されます。

偏頭痛

自律神経の不調により頭の動脈が膨張し、神経を圧迫することによって起こります。
ズキン、ズキンと脈のリズムと一致して頭痛が起こります。頭の片側だけ痛む場合が多いですが、両側の場合もあります。頭痛の最中は光や音に敏感になります。月に数回発作的に発生することが多いです。

緊張型頭痛

緊張型頭痛は、猫背やストレートネックなどの骨格の歪みが原因です。
長期間の悪い姿勢などで身体に負担をかけると、首や肩の筋肉が慢性的に緊張します。これにより、頭を締め付けられるような鈍痛が発生します。慢性的な筋肉疲労のため、毎日のように頭痛が続き、特に筋肉が疲労する夕方や週末などに酷くなります。筋肉量が少なく重い頭を支えきれない女性に多い症状です。

群発性頭痛

原因不明の、猛烈な痛みを伴う血管性の頭痛です。
男性に多く、寝入りばなに前頭部や顔面の片側が強烈に痛みます。年に数回、発生中は数週間毎日続けて、のように群発的に発生します。

これらの慢性頭痛は、病院で検査を受けて「異常なし」と診断されると、痛み止めを処方されるケースがほとんどです。痛み止めで症状を一時的に抑えることが出来ますが、頭痛を起こす原因が改善されているわけではありませんので、薬を止めるとまた症状は再発してしまいます。
当院に頭痛でいらっしゃる患者さんの来院の理由は、薬に頼らずに頭痛を根本的に改善したい、というのが多いです。

頭痛の原因

当院では頭痛の起こる根本原因は2つあると考えております。

1.背骨や骨盤の歪みから起こる頭痛

この原因から起こる頭痛の場合、患者様の頭、首、肩、背中などは常に緊張状態にあり、凝り固まっています。
だからと言って、マッサージなどで首や肩などを揉んだり押したりして一時的に筋肉をほぐしても、根本原因である骨格系の歪みは改善されていないので、またすぐに痛みは再発してしまいます。
首~背中の筋肉を緩めると同時に根本原因である骨盤や背骨の歪みを正す事が症状の改善に繋がります。
また中には、背骨や骨盤の歪みにより顎関節のズレを引き起こし、頭部の骨と筋肉が過緊張となり頭痛を引き起こしている方もいますので、十分な問診と検査が必要です。

2.自律神経の乱れからくる起こる頭痛

この原因から起こる頭痛の場合、不眠やめまい、冷えなどを伴う方が多くいらっしゃいます。
自律神経には、交感神経と副交感神経とがあり、交感神経は体や脳を活動させる神経であり、副交感神経は体を休ませて回復させる神経です。これが交互に作用し、血管の収縮・拡張や内臓の働きなどを調整しています。
ストレスや生活環境の乱れなどによって、この自律神経のバランスが乱れると頭痛が引き起こされるのです。

西小山カイロプラクティックりまの頭痛への効果

西小山カイロプラクティックりまでは、まず丁寧な問診と様々な検査によって頭痛の根本原因を見つけ出します。
根本原因が背骨や骨盤などの骨格系の場合は、その歪みを矯正し、筋肉の過緊張を解放していきます。

根本原因が自律神経の乱れの場合は、自律神経のバランスを整える施術を行います。
当院では、


の3本柱で自律神経のバランスを取って行きます。投薬などに頼らない、いずれも身体に優しい施術です。

最後に、日頃の生活習慣や姿勢で気を付けること、そして家庭や職場でできる体操やストレッチを指導し、患者さんと一緒に健康な体づくりを目指します。